八ケ岳をはしりきったので、つぎはトライアスロンのとりくみにもどりました。

1)新人水泳の練習会

トライアスロンスタイルという企画のフレッシュマン練習会


前列中央の青いキャップです




コーチの話を真剣にきく
ひとりだけ青い帽子が僕です(黄色の帽子がたりなかったので、自前になりました)



参加者50名は、練習をはじめるとすごい波に

2)その日の夕方2本目の練習会。こちらは中級レベルです



体育大学のトライアスロン部のエース選手になんとかついていけました。海のなかなら、いろいろテクがつかえます。
山本淳一コーチが主催するOSJ材木座トライアスロン道場

基礎アドバイスを徹底的に実行
48歳の僕が、20歳の現役女子体育大学トライアスロン部のエースの彼女とスイムで互角に!若さの持久力分長距離になったら負けますが、ふつうのトライアスロンならいけます!
自信がつきました。



東京女子体育大学の学生さんたち、性格のよい少女たちで、将来期待です。あの素直な選手なら、山本コーチのアドバイスをどんどんうけて、伸びていくだろうとおもいます!がんばれ、東京女子体育大トライアスロン部!


3)地元の横須賀のスポーツクラブの仲間とランニングの練習。実践的にペース走をしました



どころが、今回は、腰痛をおこしてしまいました。大ピンチ!体が硬いことはしっていました、その対策はあんまりしてこなかったので、ここにきて痛みが!!





こうゆうときは、目標をかえるのが一番!
東京都トライアスロン選手権は、気軽にでて、いつもの仕事のリフレッシュにかんがえよう!

ちょうど、手術がたてこんでおります。



がんばって手術です。わかいドクターたちに、手術を教授します
ぼくの教え子のドクターは、こころのやさしい医師ばかりです



と、1週間とにかく、しごとに専念して、とりあえず、当分のトライアスロン大会は、適度なスピードでしようとおもいます

では、東京都トライアスロン渡良瀬大会です

前日まで仕事をしていますので、夕方に横須賀を出発
古河市のホテルにつきました。



大会会場のそばに陣取ったわけです
自転車は、解体してバッグにいれて電車ではこびました




こんな感じで車輪をはずして、ばらばらにしました


空気はこうゆう二酸化炭素でいれます


そして夕飯は、だいすきな そば。
まずは、そばがき


いなかそば

すべてで、2人前、ぱくりとそばをたべました


大会当日朝おきて会場へ
このとき、なんと、道にまよってしまい
1時間も自転車を運転するはめに、
すでに疲れてしまいました

が、気をとりなおして



準備万端です


スイム開始です
どろどろの水で、楽しくないです
前がまったくみえません



バイクへ移動
がんばらないと、、、



今回はいつもと違うアイテムを用意しました
それが、
腰につけている飲み物。これは、紅茶です
はちみつがはいっています
バイクについているのも紅茶です。こちらは、砂糖なしです。そして、自転車をしながらのむことができます


どっこいしょ と、歯をくいしばる!




次は、ランニングです
ここで、しまった
靴下をはくのをわすれたので、
足にまめができて、われてしまった
しばらく、はしれなかったからなあ

と後悔した瞬間の顔をみごとにでてます

でも、やはりゴールがみえるとうれしいです



やった、ここまできたぞ!


トライアスロンはがんばった!って充実感がありますね!


















                 次のページへ



ページトップへ

TestSite.com MENU

Copyright (C) NaturalTmpl008 All Rights Reserved.