menu

マスクは命を救う

全国および世界の多くの地域でCOVID-19感染率が急上昇しているため、自分自身や他の人を守るための取り組みがこれまで以上に重要になっています。

 

なぜマスクが機能する?

パンデミックの初期に、一部の専門家では、マスクがウイルスの拡散がやくだつかどうか?というを議論がされました。医療従事者のための医療グレードのマスクの不足の悪化を避けるために、マスクは広く推奨されていませんでした。日本の厚生労働省も米国政府でも、マスクがウイルスから守るとはしていませんでした。しかし、非医療用マスクと布製フェイスカバーの利点を裏付ける証拠がつぎつぎと報告されていきます。

医学誌Nature でのマスクの論文 https://www.nature.com/articles/d41586-020-02801-8

医学誌Proc Natl Acad Sci U S Aでのマスクの論文 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32527856/

医学誌BMJでの観察研究 https://gh.bmj.com/content/bmjgh/5/5/e002794.full.pdf

医学誌J Incectionでの観察研究 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32335167/

こうした研究は、マスクが感染防止に役立つことを示しています。

また、有名な新聞社 NYタイムズの印象的なグラフィック https://www.nytimes.com/interactive/2020/10/30/science/wear-mask-covid-particles-ul.html

のように、マスクの啓発活動が進むようになりました。このグラフィックでは、マスクが大きな呼吸器飛沫とエアロゾルとして知られる小さな粒子のいくつかを防御するのにどのように役立つかを示しています。

 

一般的で重要な質問

 

どのタイプのマスクが最適ですか?   CDCによると、「洗える、通気性のある」生地が少なくとも2層あるものを選択するのが最善です。しっかりと織られた布は良い選択です。ゲートルとバンダナは保護がほとんどない場合があり、通常は最初の選択肢ではありません。これは、顔をしっかりとカバーするように設計されておらず、通常は1つのレイヤーしかないためです。ウイルス粒子がそれらを通ってより簡単に逃げることができるので、通気孔または弁を備えた非医療用マスクも推奨されません。

マスクを着用すると、他の人、着用者、またはその両方が保護されますか?  パンデミックの初期、証拠がより限られていたとき、主に他人を保護するためにマスクを着用することが推奨されました。それ以来、ウイルスがどれほど伝染性であり、どのように広がるかについて多くのことを学びました。最近のデンマークの研究では、マスク着用者のためのマスクの保護効果を疑問視しました。しかし、研究が行われたコミュニティ内では、感染率は高くなく、一般的なマスクの使用はまれでした。また、適切なマスクの使用は自己申告されました。より一般的には、研究により、誰もがマスクを着用したときに最大の全体的な利益が生じることが明らかになっています。

マスクは感染の重症度を軽減しますか?  マスクはウイルス曝露の「線量」を減らすことができ、曝露量が少ないと感染の重症度が低くなる可能性があるため、普遍的なマスクの着用は致死性の低い感染で免疫を誘発する可能性があると示唆する人もいます。ただし、これは議論の余地があり、証明されていないままであり、真実であると想定されるべきではありません。懸念の1つは、マスク着用者が重度の感染から保護されていると信じている場合、マスクを着用している間、社会的距離やその他の緩和策を緩和する可能性があることです。

屋外でマスクを着用する必要がありますか?  それは状況によって異なります。屋外を散歩するつもりで、周りに誰もいない場合は、マスクを着用する必要はないようです。一方、近くや他の人と一緒に歩いている場合や、距離を保つことができない屋外の集まりにいる場合は、マスクを着用することを強くお勧めします。そしてもちろん、あなたは地域の健康規制と義務に従うべきです。

 

マスクの注意点

マスクは、マスクの端に隙間がなく、鼻と口にぴったりとフィットする必要があります。
マスクが快適であればあるほど、着用する可能性が高くなります。いくつかのスタイルと生地を試して、どれが最もフィットして感じられるかを確認してください。
定期的にマスクを洗ってください。
鼻と口をぴったりと覆う以外のものは、あなたとあなたの周りの人々をあまり保護しないかもしれません。「露出した鼻」、「あごのおむつ」、「ぶら下がっているイヤリング」、およびマスクが鼻と口を完全に覆わないようにするその他の創造的なアプローチは避けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長時間座っていると、心臓血管の問題が発生しやすくなる可能性があります。

男性の慢性骨盤痛症候群

関連記事

  1. COVID-19に最適なテストはどれですか?

    利用可能な多くの種類のテストは、かなりの混乱を招いています。残念ながら、こ…

  2. 重症化するはずのコロナウイルス感染が、回復血症で…

    一部の若い人により感染が伝播すると言われてきたが、それでは若い人の立ち場はな…

  3. 学校閉鎖haCOVID-19の発症率や死亡率に影…

    JAMA誌電子版に2020年7月29日に掲載された報告によると、米国で行われ…

  4. 人工知能の予測によると乳がん死亡者が1%増加する…

    新型コロナウイルス感染症(COVID…

  5. 症状のない人は、症状のある人と同じ量のコロナウイ…

    「症状がない」とは、2つのグループの人々を指します。最終的に症状が…

  6. コロナウイルスの発生と子供たち

    このパンデミックにより、子どもたちの生活は180度変化してしまいました。子…

  7. COVID-19の再感染はありえますか?

    2007年の研究では、2002年に出現した未知のコロナウイルスである重症急…

  8. COVID-19とインフルエンザシーズン:どうす…

    私たちはCOVIDのパンデミックの真っ只中にありますが、これが毎年のインフ…

PAGE TOP