menu

腹圧性尿失禁はレーザー治療で改善?

Lasers in SurgeryandMedicinに報告された研究では、Er:YAGレーザー治療の短期的有効性を示しています

Baseline ICIQ-UI score, body mass index, age, average birth weight, and perineometry duration as promising predictors of the short-term efficacy of Er:YAG laser treatment in stress urinary incontinent women: A prospective cohort study
Fistonic, I. & Fistonic, N.
Lasers in Surgery and Medicine. 2018

研究者らは、レーザー治療の効果がある対象について検討しています。

30%以上改善としては、年齢、肥満度指数、平均出生時体重、ペリノメーターの圧迫時間、および治療前のICIQ-UIスコアに基づいて予測できるとしています。

最良の結果をえるためには、ボディマス指数が23.3以下、平均出生時体重が3.6 kg以上、ベースラインが10以下のICIQ-UIの若い女性で期待されるとしています。

Er:YAGレーザー効果の臨界年齢は47.5歳であると考えられました。

ビッグデータを活用して心臓をサポートする

大豆レシチンや卵黄や落花生油の活性成分パルミトイルエタノールアミドは、間質性膀胱炎の痛みを改善

関連記事

  1. 間質性膀胱炎の統計調査と男女比

    間質性膀胱炎は女性に多い病気です。人口に対する間質性膀胱炎の比率を出すために…

  2. 間質性膀胱炎の治療のためのフラヌマブ研究

    神経成長因子に対するヒトモノクローナル抗体であるフルラヌマブは、あたらしい…

  3. 間質性膀胱炎の高圧酸素治療:前向きパイロット研究…

    間質性膀胱炎に対して高圧酸素治療をする初期の論文です6人の患者が高…

  4. 網膜前膜患者は片眼で物を見る動作が多いことがわか…

    JAMAに報告された新しい報告では、網膜前膜(ERM)成人患者135例を対…

  5. 年齢が高い女性ほど進行した子宮頸がんの診断が多い…

    年齢が高い女性ほど進行した子宮頸がんの診断が多く、長期の生存率も若い女性に比…

  6. 不眠症の科学

    不眠症のない人でも、ぐっすり休むのに苦労することがあります。狂った仕事のスケ…

  7. 認知症とアルコール

    JAMA NetworkOpenによって2019年9月27日にオンラインで…

  8. 小さなリンゴでも糖尿病を防ぐのに役立つかもしれま…

    BMJが2020年7月8日にオンラインで公開した研究によると、果物と野菜の…

PAGE TOP