menu

Search results for - 間質性膀胱炎

  1. 間質性膀胱炎に対する膀胱BTX-A注射治療と膀胱水圧拡張の効果の比較

    中国広東省広州南部医科大学朱江病院泌尿器科の研究によると膀胱水圧拡張と同等に膀胱粘膜BTX-A注射治…

  2. 間質性膀胱炎という病気を知ってますか?

    間質性膀胱炎は不可解な膀胱の状態であり、膀胱壁が炎症を起こしたり炎症を起こしたりして、痛みや頻繁また…

  3. 間質性膀胱炎に対する微弱な膣ヤグ・レーザー治療

    日本の研究チームは、かねてからレーザー治療が間質性膀胱炎潰瘍の炎症に有効とされてきました。また、…

  4. 間質性膀胱炎に使う鎮痛剤を服用するときは、副作用に注意してください

    多くの人は、頭痛や筋肉の緊張のために薬棚に鎮痛剤をストックしています。泌尿器科の分野では、間質性膀胱…

  5. 間質性膀胱炎という病気を知ってますか?

    間質性膀胱炎は不可解な膀胱の状態であり、膀胱壁が炎症を起こしたり炎症を起こしたりして、痛みや頻繁ま…

  6. 間質性膀胱炎の各国のガイドラインの違い

    膀胱に尿がたまると痛みがある病気が間質性膀胱炎です。この病気は、痛みにともなう様々な症状があるために…

  7. 膣の健康状態と間質性膀胱炎の状態は関係ある。

    インドの研究者らは、Indian J Urolに、間質性膀胱炎/膀胱痛症候群IC / BPSの女性に…

  8. 間質性膀胱炎の難病指定

    日本では、間質性膀胱炎の一部は難病指定がされます。間質性膀胱炎(ハンナ型)のうち医療費助成対…

  9. 性器領域のティーレ・マッサージは、間質性膀胱炎へ効果があるか?

    エジプトの医師らは、性器領域を含む骨盤のマッサージ”ティーレ・マッサージ”が、間質性膀胱炎の痛みを和…

  10. 間質性膀胱炎の統計調査と男女比

    間質性膀胱炎は女性に多い病気です。人口に対する間質性膀胱炎の比率を出すために、以前よりさまざまな統計…

  11. 間質性膀胱炎のハンナ病変

    間質性膀胱炎で重症の人にあるハンナ病変は、痛みが強くでる原因になります。ハンナ病変とは?…

  12. 間質性膀胱炎で避けるべき食材

    間質性膀胱炎(IC)のほとんどの人は、食物過敏症を報告しています。ただし、トリガーとなる食べ物や飲…

  13. 線維筋痛症のある人におこる間質性膀胱炎と、高圧酸素療法

    線維筋痛症(FM)は、病因が完全には説明されていない持続性障害であり、その理論上の疼痛処理の変化は…

  14. 間質性膀胱炎の治療

    米国の間質性膀胱炎協会は、間質性膀胱炎の外科治療についてホームページにまとめています。…

  15. 間質性膀胱炎の潰瘍は、レーザー治療が効果がある

    アルバートアインシュタイン医科大学の研究者らがおこなった2001年の報告ですが、現代の進歩したレー…

  16. 大豆レシチンや卵黄や落花生油の活性成分パルミトイルエタノールアミドは、間質性膀胱炎の痛みを改善

    大豆レシチンや卵黄や落花生油に抗炎症作用と鎮痛作用を示す成分があることが知られています。その活性成分…

  17. 間質性膀胱炎に対する膀胱水圧拡張のエビデンス

    間質性膀胱炎に用いられることが多い膀胱水圧拡張術という診断を兼ねた治療法がある。実は、そのエビデンス…

  18. 男性と間質性膀胱炎

    間質性膀胱炎(IC)は、女性と男性の両方、そして女の子と男の子の両方に影響を及ぼします。ICは伝統…

さらに記事を表示する
PAGE TOP