menu

Search results for - 骨盤臓器脱

  1. 若くても骨盤臓器脱になりますか?

    多くのわかい女性でも不快感に悩まされていますが、相談できないため実態がわからずにいます。…

  2. 英国では、骨盤臓器脱メッシュ手術のリスクの認識を高めるために全国キャンペーングループが発足

    世界に先駆けて骨盤臓器脱メッシュ手術の危険性を政府が認めた英国では、手術のリスクを国民にわかっても…

  3. 特定の運動は私の骨盤臓器脱を悪化させる可能性がありますか?

    骨盤臓器脱は、骨盤臓器を支えるお椀型の筋肉や組織の弱体化によって引き起こされる一般的な問題です。こ…

  4. 英国のナディン・ドリーズ保健大臣の骨盤臓器脱メッシュ手術についてのスピーチ

    何百人もの女性とその子供たちと家族に、医療について懸念を表明した後、膣メッシュなどの治療を謝罪しま…

  5. 腹腔鏡メッシュ挿入骨盤臓器脱手術直後の直腸の激しい痛み

    フランスの医師らは腹腔鏡でのメッシュ挿入による副作用もあることを報告しています。Recta…

  6. 月経カップの誤用は骨盤臓器脱を引き起こす可能性があります

    月経カップは膣にフィットし、生理中の血液を集めます。現在、英国では規制されておらず、安全性試験もあ…

  7. 骨盤臓器脱と思ったら?

    多くの女性が不快な骨盤臓器脱を抱えて生活しています。女性を苦しめる不快な病気に、骨盤臓器脱…

  8. 骨盤臓器脱予防には、あなたのコアを鍛える!

    胴体の中心の筋肉の強さを構築すると、バランスと可動性を向上させるのに役立ちます。コ…

  9. 骨盤臓器脱の分類方法

    この疾患には、歴史的にいくつかの分類方法があります。骨盤臓器脱(POP)とは、1つまたは複…

  10. ハーバード大も骨盤臓器脱メッシュに慎重な構え

    ハーバード・ヘルス・ニュースレターは、次のように伝えていますFDAの膣メッ…

  11. 米国政府FDAは骨盤臓器脱に使う膣メッシュ製品を市場から排除します

    FDAによると、1990年代から経膣骨盤臓器脱の処置に使用されてきた経膣メッシュは、安全性と有効性…

  12. 骨盤臓器脱って何?

    この漫画がでたときは、世界的に膣メッシュが開始になったばかりのことです2019年においては、…

  13. 骨盤臓器脱メッシュ術後、死亡例の報道から考える

    膣メッシュ運動家のクリシー・ブラジッチが4年間の戦いの後に敗血症で死亡したと英国のメディアが報道し…

  14. 太極拳は全米で骨盤臓器脱の治療や骨をサポートします

    一連の流動的な動きで構成されるこの古代の運動は、バランスを改善し、転倒を防ぐのに役立ちます。…

  15. 女性特有の悩み。骨盤臓器脱と女性ホルモン

    骨盤臓器脱という病気があります。聞きなれないこの病気は、とても患者さんが多くて、エジプトのパピルスに…

  16. 骨盤臓器脱の危険因子として、WHIが閉経ではなく年齢を指摘しています

    子宮摘出術で卵巣を切除しても、閉経後の女性の骨盤臓器脱のリスクは高まりません。実際、卵巣を取り除く…

  17. 骨盤臓器脱メッシュ手術に厳しい警告

    骨盤臓器脱の外科的治療手術の前に、すべての問題が特定されていることを確認するために徹底的な…

  18. メッシュ手術摘出事業:英国政府が導入するメッシュ除去サービス

    2018年に中止された、尿失禁や骨盤臓器脱につかうメッシュ手術。2020年、英国スコットランド政府…

さらに記事を表示する
PAGE TOP