menu

ハーバード大も骨盤臓器脱メッシュに慎重な構え

ハーバード・ヘルス・ニュースレターは、次のように伝えています

FDAの膣メッシュ停止を重視

『FDAによると、1990年代から経膣的骨盤臓器脱の処置に使用されてきた経膣メッシュは、安全性と有効性への懸念から、米国では販売できなくなりました。これらのメッシュ製品に関連する問題を報告する女性の数は、過去数年間で増加しています。FDAは、メッシュを製造する企業が、自社製品を使用した外科的処置がメッシュを使用しない場合よりもうまく機能することを実証できなかったため、決定を下したと述べました。彼らはまた、メッシュが長期にわたって安全で効果的であるという証拠を提出しなかったとFDAは述べました。』

ハーバード大でも膣メッシュの患者への警告を

メッシュを使用した手技を受け、鼠径部の痛み、持続的な膣からの出血、性交時の痛み、または膣分泌物などの合併症を経験している女性は、医師に通知する必要があります。メッシュを使用した処置を受けたが問題がない女性は、通常の検査を受ける以外に何もする必要はないとFDAは述べた。

米国政府FDAは骨盤臓器脱に使う膣メッシュ製品を市場から排除します

線維筋痛症は遺伝性ですか?

関連記事

  1. 結腸癌を克服するために

    推奨されるスクリーニングガイドラインに従えば、最も致命的な癌の1つを治癒可能…

  2. 骨盤臓器脱の危険因子として、WHIが閉経ではなく…

    子宮摘出術で卵巣を切除しても、閉経後の女性の骨盤臓器脱のリスクは高まりませ…

  3. シフト勤務は睡眠と健康に害を及ぼすことがあります…

    シフト勤務障害とは何ですか?…

  4. ホルモンと乳がん:知っておくべきこと

    新しい研究はまた、乳がんリスクの増加をホルモン療法の長期使用に結び付けてい…

  5. 歩行・ガーデニング・お掃除・普段の身体活動が、女…

    適度な運動、歩行、階段の上り下り、ガーデニング、お掃除など、普段の身体活動が…

  6. TVT手術ではType3の腹圧性尿失禁は14%解…

    TVTというのは、尿道に人工テープをいれて支えることで、尿失禁をなおす治療で…

  7. アルツハイマー認知症は血液検査でわかる場合がある…

    新しい研究では、簡単な血液検査で、アルツハイマー病の症状が現れる何年も前に…

  8. がんサバイバーの睡眠は治療後ずっと影響を受けます…

    がんの診断とその集中的な治療のストレスが過ぎると、人生が正常に戻ることが期待…

PAGE TOP