menu

間質性膀胱炎で避けるべき食材

間質性膀胱炎(IC)のほとんどの人は、食物過敏症を報告しています。ただし、トリガーとなる食べ物や飲み物は人によって異なります。特定の食品は他の疾患(便秘、過敏性腸症候群、線維筋痛症、慢性疲労症候群など)でも食材による病状悪化は、注目されています。それは、しばしば、ICと同じ食材や、ICを持つ人が線維筋痛症を持っているなどの病状が認められます

最も厄介な食品

ICを引き起こす可能性が高い特定の食材があります。

コーヒー(カフェイン抜きおよびカフェイン抜き)、お茶(カフェイン抜きおよびカフェイン抜き)、ソーダ、アルコール、柑橘類のジュース、クランベリージュース
人工甘味料を含む食品および飲料
唐辛子と辛い食べ物

食事日記をつけましょう

最も厄介な食品の完全なリストを確認してください。
除去食に従ってください。

そして日誌をつけてみましょう

問題のある食べ物や飲み物を制限した後、症状が改善するまでに数日または数週間以上かかるため、特定の食べ物がICの痛みを引き起こすことに気付かない患者もいます。たとえば、コーヒーを止めた後すぐに症状が改善しない場合は、コーヒーがトリガーアイテムではないと思い込まないでください。症状が改善するかどうかを確認するために、数週間コーヒーを飲まないでください。

高圧酸素療法とは、何ですか?

あなたの過敏性腸症候群を引き起こしているもの

関連記事

  1. 特定の運動は私の骨盤臓器脱を悪化させる可能性があ…

    骨盤臓器脱は、骨盤臓器を支えるお椀型の筋肉や組織の弱体化によって引き起こさ…

  2. 太極拳は全米で骨盤臓器脱の治療や骨をサポートしま…

    一連の流動的な動きで構成されるこの古代の運動は、バランスを改善し、転倒を防…

  3. 前立腺がんを凍らせてしまうと、がんを死滅させるこ…

    World J Urol. 2019に報告された新しい治療法は、前立腺がん…

  4. 帝王切開による出産でも尿トラブルはおきますか?

    帝王切開は、赤ちゃんが生まれてからの回復時間が長くなることを意味しますが、…

  5. おなかがグーグー鳴ったり、鼻水が出たり、あくびが…

    おなかがグーグー鳴ったり、鼻水が出たり、あくびが広まること、それらは人体の日…

  6. 家族に自殺願望があるとき

    JAMAに報告された研究は、この春、アメリカ人の間でうつ病が3倍になったこ…

  7. あなたのストレスは制御できてますか手に負えなくな…

    ストレスは、物質使用障害を発症するリスクを高める可能性があります。…

  8. オルガスムについて医学的に取り組むこと

    勃起不全は、年配の男性の間で主な性関連の問題であり続けています。しかし、年齢…

PAGE TOP