menu

予防可能な肝臓疾患が増加中:食事に気をつけよ

脂肪肝疾患の言葉の雲;アルコールと高脂肪食などのリスク要因が異なる色で表示されています。
現代の忙しい世界では、私たちの目を覚まし活動は決断で満ちています。しばしば、何を食べるかについての決断です。長い一日の後、夕食はファーストフードやテイクアウトになることが多いでしょう。食事の選択がウエストラインや血圧にどのような影響を及ぼすかを心配するかもしれませんが、私は肝臓専門家として脂肪肝疾患にも注意を払ってほしいのです。

脂肪肝疾患とは何か?

脂肪肝疾患は、肝臓への刺激によって引き起こされる状態です。肝臓の組織はその傷害に対応して異常な量の脂肪を蓄積します。ウイルス性肝炎、特定の薬物(たとえばタモキシフェンやステロイドなど)、あるいはアルコールの摂取がすべて脂肪肝疾患を引き起こす可能性があります。

ただし、非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)は肝臓内の脂肪の沈着の別のトリガーを持っています:代謝リスク要因の一群です。 NAFLDは高血圧、高コレステロール、インスリン抵抗性(糖尿病前期)または2型糖尿病を持つ人々で最も一般的です。肥満または過体重の人々でも一般的ですが、体重指数(BMI)が正常であってもNAFLDを発症する可能性があります。

NAFLDを予防または逆転させるためには何が役立ちますか?
食事は大きな役割を果たすことができます。NAFLDは代謝の健康と非常に関連しているため、健康的な食事を摂取することは予防または逆転させるのに役立つかもしれません。健康的な食事パターンの良い例は地中海ダイエットです。

過体重または肥満はNAFLDの一般的な原因です。体重管理、血圧、コレステロール、血糖値をコントロールするのに役立つ体重減少プログラムは、活動と健康的な食事を含めることができます。健康的な食事計画の多くはDASHダイエットや地中海ダイエットなどであり、計画を選ぶのに医師や栄養士の助けが必要な場合は、相談してください。

脂っこいファーストフードを避ける

最近の「Clinical Gastroenterology and Hepatology」に掲載された研究によれば、定期的なファーストフードの摂取(1日の総カロリーの20%以上)と脂肪肝疾患との関連が明らかになりました。特に2型糖尿病や肥満の人々に当てはまります。ファーストフードは、飽和脂肪、添加糖、代謝の健康に

影響を及ぼす他の成分が豊富です。

ソフトドリンクと添加糖を避ける

高果糖コーンシロップや他の砂糖で甘くしたソフトドリンクは、摂取カロリーの合計に関係なく、肝臓に大量の脂肪を蓄積させる直接の要因です。添加糖(コーンシロップ、デキストロース、ハチミツ、アガベなど)を含む製品のラベルを注意深く読みましょう。

砂糖の多い飲み物の代わりに、水を飲むことをおすすめします。ブラックコーヒーまたはクリームを少し入れても良いです。研究によれば、コーヒーは肝臓の瘢痕を減少させる可能性があります。

アルコールを避ける

アルコールは直接的に肝臓にダメージを与え、栄養価がなく、健康な微生物叢に影響を与えるかもしれません。NAFLDがある場合、肝臓の損傷のための余分な原因を避けるのが最善です。肥満肝疾患を持つ人々にとって安全なアルコール量はわかっていません – たとえ社交的な飲酒であっても過剰かもしれません。

主に自然の食品を摂る

野菜、ベリー、卵、鶏肉、草食の肉、ナッツ、全粒穀物はすべて該当しますが、赤身肉を避けることは賢明かもしれません。腹部肥満や高トリグリセリドなどの脂質の不均衡を持つ294人を登録した18ヵ月間の試験が行われました。定期的な活動が奨励され、参加者は標準的な健康的な食事ガイドライン、伝統的な地中海ダイエット、抗酸化物質であるポリフェノールが豊富な緑の地中海ダイエットのいずれかにランダムに割り当てられました。

3つのグループすべてが体重を減らしましたが、地中海ダイエットのグループの方が体重をより多く減らし、より長期間減量を維持しました。また、2つの地中海ダイエットグループは18ヵ月後に肝臓脂肪が減少しましたが、緑の地中海ダイエットグループでは伝統的な地中海ダイエットグループの2倍の割合で肝臓脂肪が減少しました。

健康的な脂肪は健康的な食事の一部です

私たちは皆、脂肪が必要です。脂肪は体内のビタミン吸収を助け、神経と細胞の保護に不可欠です。脂肪はまた、満足感を感じさせ、食べ過ぎる可能性を減らすので、過食を防ぐのに役立ちます。低脂肪食品はしばしば糖分とデンプンを置換えており、これらは体内の血糖調節に影響を及ぼします。ただし、すべての脂肪が同じではありません。

地中海ダイエット

イルのダイエットは脂肪肝の脂肪を減少させるのに役立つことが明確です。これらのダイエットはオリーブオイルやアボカドに含まれる一価不飽和脂肪酸、クルミやサケ、サンマなどの脂肪に豊富なオメガ-3脂肪酸など、健康的な脂肪が多いです。

選択肢が多いため、健康的な食事の旅をどこから始めるかを知るのは難しいことです。私たちは自然の状態で食品を摂るよう努力しましょう。私たちの肝臓はそれに感謝するでしょう。

痛みのギャップ

55歳以下の女性は心臓発作の主要なリスク要因が異なる

関連記事

  1. 甲状腺摘出術の日帰り手術は超高齢者でも安全である…

    オーガスタ大学の医師らは、2017年Laryngoscope医学誌に日帰り…

  2. 風邪かなとおもったら、はちみつをためしてみてくだ…

    医学誌BMJ2020年8月18日にオンラインで公開された研究のレビューを示唆…

  3. 間質性膀胱炎の治療のためのフラヌマブ研究

    神経成長因子に対するヒトモノクローナル抗体であるフルラヌマブは、あたらしい…

  4. 慢性疲労症候群は腸内細菌が関係しています

    コーネル大学の研究者は、腸内細菌の病気の生物学的マーカーと血中の炎症性微生…

  5. 線維筋痛症

    線維筋痛症の人が、線維筋痛症を理解していない、診断と治療の方法がわからない…

  6. 愛犬がいると心臓病が減り、寿命が長くなります

    医学誌Scientific Reports2017年11月17日によってオン…

  7. 腸内細菌を調整すると、がん治療に対する反応が改善…

    腸内細菌は、がん治療に役割を果たす可能性があります。…

  8. あなたの過敏性腸症候群を引き起こしているもの

    過敏性腸症候群(IBS)の正確な原因は不明ですが、研究によると、IBSは身…

PAGE TOP