menu

夜間のトイレの回数が多いのは?

排尿のトイレ(医学用語は夜間頻尿または夜間多尿)によって睡眠が中断されることは、特に高齢者の間で、睡眠が途切れる原因になります。

55〜84歳の成人のほぼ3分の2が、少なくとも週に数晩この問題に取り組んでいます。

軽度の症例の人は、夜に2回目を覚ますことがあります。ひどい場合には、5〜6回にもなることがあります。その結果、睡眠不足と日中の疲労感が生じる可能性があります。

夜間頻尿は、正常な変化のために、年齢とともにより一般的になります。これは、心臓の老化にともない、夜間に腎臓が動くようになるからです。そこに、高齢者は膀胱の問題を抱えている可能性が高くなります。前立腺肥大症、過活動膀胱、骨盤臓器脱、尿道狭窄、閉経関連性器泌尿器症候群(GSM)などがあげられます

まず疑うべき原因には、糖尿病、尿路感染症、および特定の薬の副作用が含まれます。特に飲み物にアルコールやカフェインが含まれている場合は、就寝時刻の数時間前に大量の液体を飲むだけでこの問題が発生する可能性があります。

この問題を治療するには、根本的な健康上の問題を修正する、行動的アプローチを試す、薬を処方するという3つの方法があります。

ほとんどの場合、最初のステップは、夜間の頻繁な排尿の医学的原因を特定し、それを修正することです。

就寝前の2時間に飲む量を減らすなどの行動的アプローチも役立ちます。

夜間頻尿が改善しない場合、医師は過活動膀胱を治療するための薬を処方することがあります。

利用可能ないくつかの選択肢があり、あなたに最適なものを見つけるのを手伝うことができます。

COVID-19と子供たち

走りをやめないでシンスプリントを治療する方法

関連記事

  1. 結腸癌を克服するために

    推奨されるスクリーニングガイドラインに従えば、最も致命的な癌の1つを治癒可能…

  2. 骨盤臓器脱の危険因子として、WHIが閉経ではなく…

    子宮摘出術で卵巣を切除しても、閉経後の女性の骨盤臓器脱のリスクは高まりませ…

  3. シフト勤務は睡眠と健康に害を及ぼすことがあります…

    シフト勤務障害とは何ですか?…

  4. ホルモンと乳がん:知っておくべきこと

    新しい研究はまた、乳がんリスクの増加をホルモン療法の長期使用に結び付けてい…

  5. 歩行・ガーデニング・お掃除・普段の身体活動が、女…

    適度な運動、歩行、階段の上り下り、ガーデニング、お掃除など、普段の身体活動が…

  6. TVT手術ではType3の腹圧性尿失禁は14%解…

    TVTというのは、尿道に人工テープをいれて支えることで、尿失禁をなおす治療で…

  7. アルツハイマー認知症は血液検査でわかる場合がある…

    新しい研究では、簡単な血液検査で、アルツハイマー病の症状が現れる何年も前に…

  8. 前立腺がんとは、どんな病気ですか?

    最近、増えてきているがんです。前立腺とは?前立腺…

PAGE TOP