menu

膀胱訓練。手術なしで過活動膀胱を治そう!

過活動膀胱(切迫性尿失禁と頻尿が同時にあるもの)は、膀胱に尿をためることができずに、突然排尿を促します。一部の人々にとって、それは単に迷惑です。他の人にとっては、衝動を制御することができず、失禁だけでなく、彼らの生活の質に深刻な悪影響を与える可能性があります。

膀胱訓練は、尿失禁を助けるのに大いに役立つ可能性があります。失禁のこの治療戦略には、スケジュール通りに排尿することを学び(時限排尿)、骨盤筋運動を行うことが含まれます。前立腺肥大症にも、骨盤臓器脱にも、その術前術後にも役立ちます。閉経関連性器泌尿器症候群(GSM)にも役立ちます

ステップバイステップの膀胱訓練技術は次のとおりです。

  1. 日記をつける。1日か2日の間、日中に排尿または尿漏れした時間を調査します。
  2. 計算します。日中、平均して何時間トイレにいくのか計算してください?
  3. 間隔を選択します。排尿が必要になるまでの通常の間隔に基づいて、トレーニングの開始間隔を15分長くなるように設定します。ですから、普段トイレを使う前に1時間くらいいる場合は、開始間隔を1時間15分にしてください。
  4. 尿をためるように努力してください。トレーニングを開始する日に、朝一番に膀胱を空にし、目標の時間間隔に達するまで再び行かないでください。衝動を感じる前に時間が来たら、とにかく行きなさい。衝動が最初に襲った場合は、膀胱が実際にはいっぱいではないことを思い出し、行くのを遅らせるためにできる限りのテクニックを使用してください。骨盤底運動(ケーゲルとも呼ばれます)を試すか、さらに5分間待ってから、ゆっくりとバスルームまで歩いてください。通常は、200から250mlの尿を膀胱にためるように医師は指導するでしょう。
  5. 間隔を広げてください。最初の間隔で成功したら、さらに15分増やします。数週間または数ヶ月にわたって、あなたははるかに長く待つことができ、衝動を感じる頻度が少なくなることに気付くかもしれません。4〜8週間後、失禁に何らかの改善が見られたと思われる場合は、別の日記を作成してください。最初の日記と2番目の日記を比較して、間隔の改善と排尿量を確認します。

新しいアルゴリズムは、腫瘍がDNAを大幅に書き換える方法のパターンを明らかにします

豆腐はあなたの心臓を助けてくれます

関連記事

  1. 人工知能の予測によると乳がん死亡者が1%増加する…

    新型コロナウイルス感染症(COVID…

  2. スクリーニングのマンモグラフィは何歳まで続けます…

    ほとんどの女性は、不快でストレスを感じる可能性のある日常的なマンモグラムを…

  3. 心不全は、日帰り手術での 90日の死亡率と30日…

    医学誌JAMAに発表されたスタンフォード大学の研究者らは、日帰り手…

  4. 黒色腫は必ずしも既存のほくろから発生するとは限り…

    疑わしいほくろが皮膚がんの可能性をチェックすることは重要ですが、2017年…

  5. 心臓病と癌のリスクは関連している可能性があります…

    2019年11月にアメリカ心臓協会の科学セッションで発表された研究によると…

  6. 便秘があると心血管疾患リスクが上昇するらしい

    英国の医学誌BMJに報告された最新の論文によると、デンマークの病院および外…

  7. ビタミンB群は喫煙する男性の肺がんのリスクを高め…

    Journal of ClinicalOncologyに掲載され研究報告は…

  8. 膀胱痛症候群(BPS)と妊娠

    膀胱痛症候群(BPS)は、理解が不足している状態です。妊娠中には、下部尿路症…

PAGE TOP