menu

閉経関連性器泌尿器症候群に対するヤグレーザー治療が、女性ホルモン治療よりも効果的

医学誌Lasers in Surgery and Medicineに発表された論文ではアルゼンチンの研究者らは、閉経関連性器泌尿器症候群GSMに対する治療に、非蒸散性エルビウム・ヤグレーザーを用いました。

Lasers in Surgery and Medicine
Efficacy of Erbium:YAG Laser Treatment Compared to
Topical Estriol Treatment for Symptoms of Genitourinary
Syndrome of Menopause
Adrian Gaspar, MD,

GSMの50人の患者は2つのグループに分けられました。エストリオール群は0.5mgのエストリオール治療を8週間受け、レーザー群は最初に0.5mgのエストリオールを週に3回2週間治療して粘膜を活性化させ、次に2,940nmのEr:YAGレーザーをつかいました。生検は、治療前と治療後1、3、6、12か月に行われました。

Er:YAGレーザー治療がGSMの症状をうまく緩和し、結果が局所エストリオール治療と比較してより顕著で長続きすることを示しています。

線維筋痛症:運動が役立ちます

私の痛む顎

関連記事

  1. 線維筋痛症のある人におこる間質性膀胱炎と、高圧酸…

    線維筋痛症(FM)は、病因が完全には説明されていない持続性障害であり、その…

  2. 更年期障害とメンタルヘルス

    女性ホルモンのレベルの変化は、うつ病の症状を含む一時的な気分の変化を引き起…

  3. 腹圧性尿失禁の手術

    2018年12月18日発行のJAMAの調査によると、帝王切開で最初の赤ちゃん…

  4. 線維筋痛症の有酸素運動または太極拳—どちらが良い…

    線維筋痛症は、慢性的な全身の痛みを引き起こし、何百万人もの人々に影響を与え…

  5. 骨盤臓器脱と思ったら?

    多くの女性が不快な骨盤臓器脱を抱えて生活しています。女性を苦しめる…

  6. 癌のリスク増加に関連する歯周病

    歯周病になると、心臓病など、歯の喪失以外の多くの健康上の問題のリスクが高ま…

  7. オンライン医療:長所と短所

    通常、医師やその他の医療提供者は、診療所、診療所、病院などの施設で直接患者…

  8. 日帰り腹腔鏡下副腎摘除術は安全に実施可能

    ミネソタ大学の研究者は日帰り手術の効果について研究をしました。日本でも日帰…

PAGE TOP